ゼネグラを服用する場合、いくつかの注意事項がある

ゼネグラとは
ゼネグラとは、アルケム社が製造したED治療薬です。有名なED治療薬バイアグラのジェネリックです。バイアグラと同じな成分クエン酸シルデナフィルを含んでいます。クエン酸シルデナフィルは勃起を妨げるPDE-5の働きを阻害することができ、ペニスあたりの血行を良くさせたり、陰茎海綿体への血流を増やしたりすることで勃起促進、勃起状態を維持させる作用を持っていますから、ED治療効果が期待できます。

また、ゼネグラはバイアグラのジェネリックとして、バイアグラと同等な効果や安全性がある他には、もっと安い価格で購入できるメリットを持っていますから、多くのED患者に愛用されています。

ゼネグラの服用方法
ゼネグラの服用方法なら、一般的に1日1錠を性行為の1時間前に水またぬるま湯で服用します。服用後、約30分~1時間で効果が現れてくることができます。4~6時間に持続していることができます。服用の間隔は24時間以上必要となります。また、初めてご利用の方は、半錠から服用し始めたほうがいいと思われています。

ゼネグラの注意事項
ゼネグラを服用する際、最大限の効果を保証する同時に、副作用を最小限にするために、いくつかの注意事項を重視することは必要です。

●用法と用量をちゃんと守ることは基本的です。
●ゼネグラの効果は食事に影響されやすいから、十分な効果を得るために、空腹時の服用がおすすめです。
●ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、塩酸アミオダロンなどの薬を併用することは禁止です。
●脳疾患や心疾患、肝疾患、網膜疾患などをお持ちの方は慎重に服用してください。
●児童、妊娠中の方は服用禁止です。